メッセージ

ガイド

sdr

メッセージが届きます

 

「波動の法則」より引用しますが、全ての現象は自分の発振した振動数同調して起きているので、自分の周りに起きている現象は、どんないいことも悪いことも自分に責任があります。自分が無意識に出している振動波に同調して、その現象を起こしています。そのため起きている現象は、その人がそれを体験し、そこから何かを学ぶ必要があるから起きているということです。

自分に大変きつい現象が起きているのは自分んにとってスタディが必要で「本質」が顕在意識に「気付いてください」と強力なメッセージを送るのですが、私の場合は「潰瘍性大腸炎」という難病でした。

今、思い返しても病状悪化時の時は宇宙はもちろん、ガイド(スピリチュアルガイド)からもメッセージはありませんでした。かなり「波動の法則」や「変換」を読んだのですが心当たりはありませんでした。夜中でも何度もトイレへ駆け込み、その都度「懺悔室」のように自分の間違いや学びを考え「救い」を求めましたが、薬もなかなか効きませんでした。そして病状のつらさの上に副作用にも苦しみました。

そして解雇された時にガイドの声が聞こえました。「素直に受け入れろ」と。

その時に自分の仕事が間違いだった、と気が付いたのです。

その後、「波動の法則」や「変換」を読むと妙に納得することが多く、宇宙の愛やメッセージに涙が溢れたのですが、ここでもガイドの声がしました。新しいティッシュペーパーを出そうとしたときに『前にもらったコットンティッシュにしたら』と言われ、また涙が止まらなくなりました。

クローゼット内に入れっ放しで忘れていたコットンティッシュを出しながら、ガイドのお茶目だけどあたたかな優しさを感じました。

ガイドの声はあまり聞くことがありません。今、一番多くのメッセージはエンジェルナンバーです。そして他の人も言うようにドラマでのセリフ等でくることもあります。

「神様は思いがけないところで最高のプレゼントをくれる。これ以上ないタイミングで」

 

このドラマのセリフを聞いた時も涙が止まりませんでした。

 

あの血の下痢で苦しんでいた日々が嘘のように、今は毎日が穏やかです。たまに前の職業への復帰を考えたりネガティブ思考になると「ダメでしょ!」とばかりに腹痛が起こり、ハッと我に返ったりしています。

 

先日は「カマキリ」という幸運なメッセージも頂きました。

病気になる前だとスルーしていたと思います。このタイミングだからこそ、メッセージを受け取れるようになったのだと思います。

 

皆様も宇宙やガイドからのメッセージを受け取り幸せになりますように…

 

 

 

コメント