エネルギーバンパイア対処法

グラウンディング

愚痴や悪口ばかり言って人を不快にさせたり、むやみに怒鳴りつけて相手を威嚇して萎縮させる。

「相談がある」と言って電話をかけてきて「でも」とか「だって」と言って改善する意思もなく、なかなか電話を切らない。

全て【エネルギーバンパイア】の特徴です。

このような人と会った後は酷い疲労感や倦怠感があり、嫌な気分になります。

ガラガラのフードコートで、わざわざ隣に座って聞き耳を立ててくる人物も【エネルギーバンパイア】です。

対処法

①離れる

物理的に離れる。つまりその人から離れて距離をおきます。お茶や食事に誘われても「エネルギー」をとられて疲労するだけなので勇気を持ってお断りしましょう。

また精神的にも距離をおいてください。その人の事を考えるだけでその人の元へあなたのエネルギーが流れていきますので、相手はしつこくあなたに絡んできてエネルギーを奪おうとします。

相手にせず、気にしないことが重要です。

②グラウンディングをする

相手に同調してイライラしたり委縮したりしないで、すぐにグラウンディングをして宇宙と地球と繋がりましょう。ひたすらグラウンディングをして相手にしないと「自分の手口が通用しない」と分かり相手も諦めます。

とっさにグラウンディング出来ないと思われる方は日々グラウンディングをして、どんな時もすぐにグラウンディングが出来るようにしていると「エネルギーバンパイア」だけでなく宇宙からのサポートに気が付きやすくなります。訓練さえすれば「瞑想」と違うので、どんな環境でもすぐに宇宙と地球に繋がり【自分軸】がブレることがなくなります。

③波長をずらす

相手の「ドラマ」に巻き込まれず【自分軸】をしっかり持ちましょう。

相手の「私はこんなに不幸」という“ドラマ”を仕掛けてきたら「あ、時間が来たから」と、相手の“ドラマ”を断ち切りましょう。

また「〇〇さんはこうだから」という悪口は聞かないようにして別の違う御自身がワクワクすることを考えたりして波長をずらしましょう。

相手があなたを「攻撃のターゲット」にしてきても気にすることはありません。

常に波長をずらし、あなたが高い波動(波長)を保っていると「あなたの学び」が終わった時点で波動の低い「エネルギーバンパイア」とはサヨウナラすることになります。その時期が近くなった証と捉えましょう。

【自分軸】をしっかり持ち、グラウンディングをして宇宙と地球と常に繋がり波動を上昇させていくことが重要です。

その学びのための存在なので、あなたが学び終わり次元上昇すれば自然と離れるようになっています。

全ては必然です。

すべてベストタイミングで訪れることを知りましょう。

☆エネルギーバンパイア対処法☆

コメント