波動が下がったら気が付き、波動を上げる調整をしてください

スピリチュアル

以前参加した「お茶会」で主催者が「一度上がった波動は下がりません」と言い切っておられました。

その方の波動は、その場の誰よりも低く重いものでした。

普通は会社なら社長、セミナーなら主催者の波動で同じ波動の人が集まります。

いわゆる波動の法則です。

見事な逆転でしたが「学び」のために参加したので「やはりね」でした。

主催者のブログは言葉が上手ですが波動は低く「本当に龍がいる?見えてる?」と疑問でしたが、私の読みは当たりましたし、主催者の言葉の上手さや写真に騙された友人は「これが波動で見ないと駄目な理由か!」と学びました。

主催者は参加していた人たちに居る龍様のメッセージが聞こえていませんでしたし、得意そうに見せてきた石たちの重くて嫌な波動に触りたくありませんでした。

人間なので波動は上下します。下がった時に気が付いて修正していくようにしましょう。

即効で波動を上げる本✨

この動画で紹介した本「波動の法則」からのエネルギーを観じてくださった方達から御報告がきています。

素晴らしいです。

波動が低い人は高い波動を観じません。

神様から「来るな」「写真を撮るな」「記事にするな」と言われても気が付かず愚行を押し通します。まさに「日本昔話」によくあるパターンです。

波動が違えば龍様や神様のメッセージを受け取れません。

龍様は優しいので人間を見捨てずに最後までサポートするのだと思っていましたが違いました。

どんなに「イベント」を起こし「気が付く」きっかけを与えても三次元世界を選ぶ人間からは、波動が見えない龍様と共存できません。

この世は多次元・パラレルワールドなので「龍様と共存する世界」もあれば「龍が去る」世界もあることを失念していました。

龍様は「三次元世界を選ぶ人間」に見切りをつけて離れ、「五次元以上の世界を選択する波動が高い謙虚な人間」へ移動します。

アメブロでも書きましたが神社参拝は神様に失礼のない服装で真摯に神様のエネルギーを頂いてください。

たとえスゴイ写真が撮れても、それが「神様の怒りに満ちた写真」もありますので、御注意下さい。

波動で見れば分かります。

人間は誰でも波動で観じ見ることができます。

くれぐれも騙されないようにしてください。

お読みくださり、ありがとうございます。

コメント